代表からのご挨拶

 

2018年1月より、代表を務めることとなりました。

2010年6月に発足以来、私ども10数名の役員は、イベントなどにご参加・ご協力くださるみなさまのお力をお借りしながら、全員無償で会の運営をしています。
”支援を必要としているところへ確実に届けること” を目的とし、細やかな援助でも自分達で継続出来る活動を続けてまいりました。

2011年の東北震災後は、東北支援を活動の柱とし、特に子供たちに必要な活動をしているグループ、団体などに支援金の使途状況などを確認しながら、有効な支援を続けています。

また最近では、子供の貧困が社会問題となっていることから、支援先を東北に限らず全国に広げ、こうした子供達の未来に少しでも光を届けることが出来るよう、新たな支援先を探っています。

これからも、私どもは、みなさまのお心に残るイベント・コンサートなどを企画し、共に楽しみながら、”必要としているところへ確実に支援金を届けること” を大切に活動を続けてまいります。

大勢のみなさま方のご寄付および『会員』としての年会費などがこれらの支援金の元となっております。今後とも、どうぞお力添えをお願い申し上げます。

2010オリーブの木
代表 平松清美

 

Scroll Up